日本歯科衛生学会のご案内

日本歯科衛生学会とは

日本歯科衛生学会は、歯科衛生の実践に根ざした学術研究の振興に努め、もって人々の健康と福祉に貢献することを目的に、歯科衛生業務の実践者ならびに教育・指導者の学術研究の場として、公益社団法人日本歯科衛生士会が設立した学会です。

日本歯科衛生士会会員のほか、本学会の目的に賛同する個人および企業・団体等も、所定の手続きにより入会できます。

学会会員になると次の事業が受けられます

研究のための倫理審査を受けることができます。

倫理審査申請の手続き

学術大会に発表演題を応募できます。

学術大会の参加費が、会員特典価格になります。

学会雑誌に論文を投稿することができます。

論文投稿規程

学会雑誌の配布(年2回)を無料で受けることができます。

その他、本学会が行う事業の必要に応じて参加することができます。

日本歯科衛生学会雑誌
日本歯科衛生学会誌(年2回配布)