日本歯科衛生士会

ENGLISH

TOP » 日本歯科衛生学会のご案内 » 日本歯科衛生学会 第12回学術大会報告

日本歯科衛生学会 第12回学術大会報告

日本歯科衛生学会 第12回学術大会 盛会裡に終了しました!

日本歯科衛生学会第12回学術大会は、平成29年9月16日~18日に、きゅりあん(品川区立総合区民会館)において開催いたしました。第1回学術大会(於:東京国際フォーラム)の開催から12年ぶりに東京都での開催となりました。
第12回のメインテーマは「健康で長生き、上手に老いるために」。特別講演、教育講演、シンポジウム、都民フォーラム、研究討論会、ワークショップを行い、盛会裡に終了することができました。
3日間の参加者数は、2,188名で、過去最高の参加者数となり、会員による演題発表数は口演発表39題、ポスター発表155題、合計194題でした。
来年、平成30年の第13回学術大会は、9月15日(土)~17日(月・祝)、福岡国際会議場にて開催いたします。多くのご参加、演題発表をお待ちしております 第13回学術大会案内はこちら
開会式

開会式

特別講演「地域包括ケア時代における歯科への期待」川越 正平 氏

特別講演
「地域包括ケア時代における歯科への期待」
川越 正平 氏

教育講演1「子どもの口腔機能を育むために」田村 文誉 氏

教育講演1
「子どもの口腔機能を育むために」
田村 文誉 氏

教育講演2「歯科衛生士のための診療報酬入門」鳥山 佳則 氏

教育講演2
「歯科衛生士のための診療報酬入門」
鳥山 佳則 氏

シンポジウム基調講演「住み慣れた地域で最期まで自分の口から食べるために」矢澤 正人 氏

シンポジウム基調講演
「住み慣れた地域で最期まで自分の口から食べるために」
矢澤 正人 氏

シンポジウム講演1「最期まで口から食べたいを支える」秋山 正子 氏

シンポジウム講演1
「最期まで口から食べたいを支える」
秋山 正子 氏

シンポジウム講演2「栄養管理における発想転換」水野 三千代 氏

シンポジウム講演2
「栄養管理における発想転換」
水野 三千代 氏

シンポジウム講演3「食を通じて生活を支える」篠原 弓月 氏

シンポジウム講演3
「食を通じて生活を支える」
篠原 弓月 氏

シンポジウムディスカッション

シンポジウムディスカッション

都民フォーラム「スイーツの未来」辻口 博啓 氏

都民フォーラム「スイーツの未来」
辻󠄀口 博啓 氏

「周術期患者や介護高齢者を対象とした口腔衛生管理」に関する研究討論会

「周術期患者や介護高齢者を対象とした口腔衛生管理」
に関する研究討論会

ワークショップ

ワークショップ

口演発表

口演発表

ポスター発表

ポスター発表

学術賞授与(学術発表賞)

学術賞授与(学術発表賞)

学術賞授与(学術論文賞)

学術賞授与(学術論文賞)

13回学術大会長 天本和子氏によるプレゼンテーション

13回学術大会長 天本和子氏による
プレゼンテーション

学会長から大会長へ感謝状の贈呈

学会長から大会長へ感謝状の贈呈

懇親会1 懇親会2

懇親会は、東京都歯科衛生士会主催により、「懇親ティーパーティー2017 in Tokyo~パティシエ 辻󠄀口 博啓氏のケーキと共に~」と題し、きゅりあん大会議室で行われました。本学会査読委員の吉増秀實先生による素晴らしいバグパイプ演奏のなか、美味しいケーキとお茶で素敵なひと時となりました。

第12回学術大会ポスター

CONTENTS

ページの先頭へ

©Japan Dental Hygienists’Association